ラダートレーニングの方法
スピード、敏捷性のトレーニングに最適なラダートレーニングに関する情報を集めました!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本的なステップ5 ツイストジャンプ
ステップ5

ラダーの横線を両足でまたぎ、片方の足をマスの中に入れたままでジャンプし、身体をツイストして逆の足を次のマスへ移動させます。
スポンサーサイト
基本的なステップ4 スローラムジャンプ
ステップ4

ラダーの縦線上を左右交互に両足跳びで進みます。
ジャンプを出来るだけ低くして移動を素早く行って下さい。
基本的なステップ3 インアウトインアウト
ステップ3

ラダーを横向きにして前に立ち、右方向に進む場合は右足、左足とマスの中に入れ、真後方向に右足、左足の順でラダーから出て、一つ右側のマスに進みます。
基本的なステップ2 シャッフル
ステップ2

ラダーのマスの中に右足、左足と順に入れて、右足をラダーの外側に踏み出します。
そこから一つ前のマスに左足、右足と入れて、次は左足をラダーの外側に踏み出して下さい。
クイックランに比べると、難易度が高く、足がもつれやすいステップです。
基本的なステップ1 クイックラン
ステップ1

クイックランはラダーの一つのマスの中に片脚ずつ交互に、両足を入れて進みます。
最初はゆっくりと行い、慣れてきたらできるだけ素早く行って下さい。
ラダートレーニングの注意点
ラダートレーニングの注意点は、正確に行うという事です。
スピードを意識するあまり、踏み外しや踏み間違いをしてしまう事がありますが、ラダートレーニングは決められた動きの中で素早く動こうとする事で神経系の能力が高められるのです。
指導者の方は、選手一人一人の性格を踏まえて、的確に注意やアドバイスをしてあげて下さい。
トレーニングラダーの購入方法


「トレーニングラダー」「スピードラダー」一昔前は販売業者も少なく、値段も2万円前後と高価なものでしたが、最近は値段も安く少年サッカーチームなどでも頻繁に利用されるようになりました。
当サイトでは、AMAZONで販売されているこちらのトレーニングラダーをおすすめしています。販売価格はもちろん持ち運びに便利で使い勝手もバッチリです。
更に3個セットだと更にお安くなっていますので、クラブチームなどで複数購入をお考えの方はセットでの購入をおすすめします。
トレーニングラダー 4.8m 収納袋付き(2600円)
トレーニングラダー(3個セット) 4.8m 収納袋付き(6800円)
トレーニングラダー(5個セット) 4.8m 収納袋付き(10500円)
少年ラグビー指導者へのインタビュー
いつからラダートレーニングを取り入れましたか?
-2年程前から、1週間に1回行っています。-

ラダートレーニングを取り入れた当初の様子はどうでしたか?
-足がもつれてめちゃくちゃでした(笑)-

子供たちの反応はどうでしたか?
-遊び感覚できるので喜んでやっています。ただ、練習の最初にやると、後の練習までふざけて大変なんで、「真面目に練習したらラダートレーニングやるよ」って言っています。-

続けていて変化はありましたか?
-ラダートレーニングを行っている時のスピードや正確さは目に見えて良くなりました。最初できなかったステップも1ヶ月後には完璧になっていましたね。-

競技への影響はどうでしょうか?
-最初のうちはあまり感じなかったんですが、半年後には明らかにボールへの反応が良くなっていました。全体的にミスが減り、伸び伸びとプレイできるようになりました。-

ラダートレーニングで苦労した事はありますか?
-難しいステップも数回行えば出来るようになるんで、新しいステップを考えるのに苦労しました。-

トレーニングラダーはどこで購入されましたか?
-予算の都合上、ホームセンターで紐と棒を買って来て、コーチみんなで集まって自作しました。-
少年スポーツとラダートレーニング
少年スポーツとラダートレーニング近年、ラダートレーニングはサッカーやラグビーなどの少年スポーツクラブのトレーニングとして多く取り入れられています。
スポーツの指導者は、目先の結果を求めるだけでは無く、将来を見据えた指導が必要です。
特に少年スポーツでは、体力や筋力の向上よりもあらゆるスポーツに対する適応力を高める事が最大の目標となります。
ラダートレーニングは、遊びの要素を含んでいるので楽しくトレーニングできますし、神経系(いわゆる運動神経)を高めるトレーニングですから、少年スポーツの目的に合致したものといえるでしょう。
私の知り合いにも、「少年ラグビー」の指導者がいますので、このサイトを作成するにあたって色々と聞いてみました。

ラダートレーニングとは
ラダートレーニングとは
ラダートレーニングは、「トレーニングラダー」「スピードラダー」と呼ばれる、縄梯子(なわばしご)のような器具を使って、敏捷性を高めるトレーニングです。
スポーツで素早く動く為には、「どう動くべきか」を判断し、(脳からの指令により)実際に身体を動かすという2つのプロセスをうまく連動させる必要があります。
ラダートレーニングはこの神経系(脳からの指令により身体を動かす)のトレーニングに効果的だとされているのです。
当サイトでは、効果的にラダートレーニングを行う為の情報を配信していきたいと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。